目的
    自ら学び、考える力を育てる。
    豊かな人間性・社会性を身につけ、国際社会に生きる人間としての自覚を育てる。
    学び方やものの考え方を身につけ、自らの進路を切り拓く力を育てる。
2年
障がい者理解


平成25年5月17日
平成25年6月14日
 一学期は「福祉」につて学びました。何人もの方にゲストティーチャーとしてお話をしていただきました。また、車椅子体験や、ゴーグル(前がみえないもの)をつけ、パートナーに誘導してもらう体験もしました。  
 1年
国際理解


平成25年11月15日
   
      ブラジル・フランス・スリランカ・韓国・中国出身の方をゲストティーチャーとしてお迎えし、お話を伺いました。どの先生のお話もとても魅力的で、有意義な時間を持つことができました。ありがとうございました。
 
 2年
職場体験


平成25年11月19・20日
   
     
     
    2日間に渡り、職場体験を行いました。実際の現場で経験した苦労や緊張は、生徒たちにとって何よりも大きな財産となったことでしょう。この経験をこれからの自分の進路に役立てて欲しいと思います。お世話になった事業所の皆様、どうもありがとうございました。
 
総合的な学習